2017年の「冷凍ナマズ」の国内輸入量 前年と比べ3割以上増加

ざっくり言うと

  • 東京税関によると、「冷凍ナマズ」の国内輸入量が急増している
  • 2017年1〜11月の輸入量は約5500トンと、前年よりも3割以上増加
  • 冷凍ナマズの99%以上は、東南アジアが原産の淡水魚「バサ」だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング