KEIKOの介護について専門家が見解「配偶者1人ではとても無理」

ざっくり言うと

  • 小室哲哉は19日の会見で、KEIKOは「高次脳機能障害」だと明かした
  • 専門家は「在宅はかなり難しく、配偶者1人ではとても無理」と指摘
  • 症状には波があるといい「愛情だけではとても続けられないのが現実」だそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング