2年連続20本塁打へ「存在感」阪神・中谷将大がプロ8年目へ決意表明

ざっくり言うと

  • 阪神・中谷将大が20日、プロ8年目へ向けて決意表明した
  • 打率.241、61打点の更新はもちろん、最大の課題は2年連続の20本塁打超え
  • 「守備、打撃、走塁、ベンチでも存在感を出してアピールしたい」とも語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング