【1月20日まとめ】大坂なおみは初のベスト16。世界ランク1位のハレプは3時間44分の激戦を制す[全豪オープン]

写真拡大

テニスのグランドスラム「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/本戦1月15〜28日/ハードコート)の6日目、男子女子ともにシングルス3回戦、ダブルス2回戦が行われた。

男子シングルスは、Next Gen対決となったチョン・ヒョン(韓国)とアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)の対戦は、フルセットでチョン・ヒョンが勝利しセカンドウィークへと進めた。ベテラン勢ではロジャー・フェデラー(スイス)、トマーシュ・ベルディヒ(チェコ)、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)らが4回戦へと駒を進めた。

女子シングルスは、大坂なおみ(日本/日清食品)は格上のアシュリー・バーティ(オーストラリア)と対戦、試合直前に会場変更があったが冷静に試合を運び、自身初のベスト16に進出を決めた。第1シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)とローレン・デービス(アメリカ)は大会新記録となる3時間44分の激闘を繰り広げ勝利を収めた。またシェイ・スーウェイ(台湾)は「全豪オープン」では10年ぶりにベスト16を果たした。

男子ダブルスでは、サム・グロス(オーストラリア)/レイトン・ヒューイット(オーストラリア)が第3シードのジャン ジュリアン・ロジェ(オランダ)/オリア・テカウ(ルーマニア)を破り次戦へ進んだ。

女子ダブルスは、青山修子(日本/近藤乳業)/ヤン・ザオシャン(中国)が勝ち進んでいる。

◇   ◇   ◇

【1月20日 主な試合結果】

◆男子シングルス3回戦

○チョン・ヒョン(韓国)5-7、7-6(3) 、2-6、6-3、6-0 ●アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)

○ドミニク・ティーム(オーストリア)6-4、6-2、7-5 ●アドリアン・マナリノ(フランス)

○ロジャー・フェデラー(スイス) 6-2、7-5、6-4 ●リシャール・ガスケ(フランス)

○ノバク・ジョコビッチ(セルビア)対6-2、6-3、6-3 ●アルベルト・ラモス ビノラス(スペイン)

○トマーシュ・ベルディヒ(チェコ) 6-3、6-3、6-2 ●フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)

○ファビオ・フォニーニ(イタリア) 3-6、6-2、6-1、4-6、6-3 ●ジュリアン・ベネトー(フランス)


◆女子シングルス3回戦

○シモナ・ハレプ(ルーマニア)4-6、6-4、15-13 ●ローレン・デービス(アメリカ)

○大坂なおみ(日本/日清食品)6-4、6-2 ●アシュリー・バーティ(オーストラリア)

○アンジェリック・ケルバー(ドイツ)6-1、6-3 ●マリア・シャラポワ(ロシア)

○マディソン・キーズ(アメリカ)6-3、6-4 ●アナ・ボグダン(ルーマニア)

○カロリーヌ・ガルシア(フランス)6-3、5-7、6-2 ●アリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)対

○カロリーナ・プリスコバ(チェコ)7(8)-6(6) 、7-5 ●ルーシー・サファロバ(チェコ)

○シェイ・スーウェイ(台湾)6-2、7-5 ●アグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)

◆男子ダブルス2回戦

○リーンダー・パエス(インド)/プラブ・ラジャ(インド)7-6(3)、5-7、7-6(6) ●ジェイミー・マレー(イギリス)/ブルーノ・ソアレス(ブラジル)対

○サム・グロス(オーストラリア)/レイトン・ヒューイット(オーストラリア)7-6(2)、4-6、7-5 ●ジャン ジュリアン・ロジェ(オランダ)/オリア・テカウ(ルーマニア)


◆女子ダブルス2回戦

○青山修子(日本/近藤乳業)/ヤン・ザオシャン(中国)6-1、7-5 ●モナ・バートル(ドイツ)/カリナ・ビットヘフト(ドイツ)

(テニスデイリー編集部)

※写真は初の4回戦進出を決めた大坂なおみ
(Photo by Mark Kolbe/Getty Images)