2010年の今日、横長になった「LOOX U」が発売されました:今日は何の日?
おもなできごと

・2001年1月21日、東京都の田無市と保谷市が合併し「西東京市」に

・2010年1月21日、富士通が新デザイン採用のネットブック「LOOX U」を発売

・2014年1月21日、ヨドバシカメラが「ネットで注文・店舗で受け取りサービス」の24時間化を開始

・2016年1月21日、アマゾンが容量無制限の「プライム・フォト」を提供開始

・2017年1月21日、量販店各社が「ニンテンドースイッチ」の予約受付を開始1月21日は薩長同盟が結ばれた日。慶応2年のこの日(新暦1866年3月7日)、敵対関係にあった薩摩藩と長州藩が同盟を結び、政治的、軍事的な結びつきが強くなりました。

過去のできごとで気になったのは、富士通の新デザインとなる「LOOX U」発売(2010年)。キーボードが変態的だった初代などとは大きく変わり、液晶が回転しないクラムシェルタイプへとデザインが変更されました。CPUはAtom Z520、液晶は1280×800ドットの5.6インチ、2GBのメモリ、30GBのSSDを装備し、重さは約495gと実用性の高いモデルです。外見では、天板だけでなく底面も塗装してあるのが特徴。後日、WiMAX搭載モデルも発売されています。

もうひとつ気になったのは、ヨドバシカメラの「ネットで注文・店舗で受け取りサービス」24時間化(2014年)。ネット注文から30分で引き取れる店舗受け取りサービスは、急ぎで商品を手に入れたい人に便利なもの。家を出る前に注文しておけばお店についた直後に受け取れるため、商品を探したりする手間が省けます。このサービスが24時間化されたことで、夜間、急に必要になったものでも(店舗までたどり着ければ)受け取れるようになりました。とくにプリンターインクなどの消耗品は急に必要になることが多く、便利に活用している人も多そうです。

去年の今日から気になる記事をピックアップ


・ローランド、ギターアンプ"JC"のミニチュアBluetoothスピーカー JC-01発表。3バンドEQ、ミキシング再生機能搭載


去年の今日は記事がないため、一昨年の今日から。

ローランドから、エレキギターアンプJC-120似のBluetoothスピーカーが発表されたという話題です。スタジオなどで使われているJazz Chorusをデフォルメしたかのようなデザインで、バンド経験がある人ならもちろん、ない人でも「なんか見たことあるカッコいいやつ!」と食いつく事間違いなしのルックスです。上部のツマミで音質調整ができたり、BlueoothとAUDIO INとの音をミキシング再生できたりと、こだわりがある点もポイント。本家がミニチュア版を作るという意味では、ミニファミコンと似たジャンルかもしれないですね。