コバチッチにインテル復帰の可能性、イカルディのレアル・マドリー移籍の布石にも…?

写真拡大

▽レアル・マドリーのクロアチア代表MFマテオ・コバチッチが、インテルに復帰する可能性があるという。イタリア紙『トゥットスポルト』が伝えた。

▽インテルは今冬、江蘇蘇寧の元ブラジル代表MFラミレスを獲得したいと考えている。しかし、江蘇蘇寧はまだラミレスの放出に難色を示しており、インテルは別の選択肢も検討し始めたようだ。

▽そこで名前が挙がったのが、2013年から15年にかけてインテルでプレーしたコバチッチだ。23歳になったコバチッチは、レアル・マドリーでレギュラーポジションを手にしてはいない。そのため、レンタルでの獲得を打診するという。

▽インテルへのレンタルはレアル・マドリーにとっても悪い話ではない。インテルでコンスタントに出場することで経験を積ませることができる。また、レアル・マドリーは以前からインテルのエースであるアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディへの関心が伝えられており、将来的なことを考慮してインテルに「恩を売る」可能性もありそうだ。

▽依然としてインテルの本命はラミレスだと言われているが、コバチッチの復帰はあり得るのだろうか。