JR信越線が大雪で立ち往生 バス提供辞退に謝罪するも乗客に補償は検討なし

ざっくり言うと

  • 大雪のため、JR信越線で電車が約430人を乗せたまま立ち往生したトラブル
  • 支社長は19日、市のバス提供を断ったことについて「誤りだった」と謝罪した
  • 反省の弁を述べたが、乗客への補償は「今のところは検討していない」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング