ブラジルの伝説ペレ、疲労で病院に緊急搬送

写真拡大

▽ブラジル代表のレジェンド中のレジェンドとして今もなお語り継がれるペレ氏(77)が病院に搬送されたことがわかった。イギリス『BBC』が報じた。

▽ペレ氏はイギリスのロンドンにて、イングランドサッカー記者協会(FWA)による夕食会への参加を予定していたが、体調を崩して急きょキャンセルしたという。

▽FWAによれば、ペレ氏は検査の結果、極度の疲労状態にあることが判明。大事に至らなかったものの、現在も病院で経過観察が続いているとのことだ。

▽現役時代にブラジル代表として91試合71得点を誇るペレ氏。最近、腎臓疾患と前立腺疾患など病続きの日々が続いている。