大好きな彼と付き合えて幸せな時間を過ごしていた矢先、“彼個人の問題”があなたに降りかかってきたらどうしますか? 自分はまったく悪くないのに、彼の問題まで背負わされてしまうのは、「理不尽だ」と感じてしまうかも。


出典:NOSH

そこで今回は、“パートナーの問題に巻き込まれやすい相”をご紹介いたします。

 

■1:結婚線が下にカーブし「太陽丘」で終わる…彼の欠点であなたの運気まで下がる相

下向きにカーブした結婚線の先端が、薬指下の部分“太陽丘”で終わっているのは、“パートナーに苦労させられること”を意味しています。パートナーの欠点によって経済状況が悪くなったり、安請け合いで引き受けたことが大きなトラブルになったりと、大変な思いをしてしまうかも。この手相が出ている場合は、不満を抱えながらも彼と乗り越えていけるパワーも持っているので、あなたが彼を本当に愛しているなら、覚悟を決めて乗り越えることも可能かもしれません。

 

■2:結婚線に下向きの数本の細い線が出ている…パートナーが病弱で苦労する相

“結婚線”から下に向けて数本の細かい線が刻まれているのは、パートナーが病気がちで苦労することを表しています。下向きの線は、たいてい曲がったり切れたりしている結婚線から出ている場合がほとんど。元々病弱な人を好きになりやすい場合もあれば、付き合ったり結婚したりしてから、相手の身体が弱くなる場合も。いずれにしても、しっかり彼の体調管理をしてあげないと、あなたにまでしわ寄せがくるおそれが。

 

■3:「影響線」の途中の「島形紋」から複数線が出る…パートナーの問題に巻き込まれて心身ともに苦労する相

生命線の内側に出る“影響線”の途中にある“島形紋”から複数の横線が出ている場合は、恋人やパートナーのために相当な苦労をする可能性が。長い間彼を支え続けなくてはならなかったり、彼の後始末に奔走したりと、心身ともに疲れ果ててしまうかもしれません。このままの関係だとパートナーへの愛情がなくなってきてしまうため、まずは自分の心身を癒し、今後の関係をどうすべきか熟慮しましょう。

 

■4:「影響線」の途中に「島形紋」がある…彼のために精神的・金銭的に苦労する相

生命線に並行して走る“影響線”の途中に“島形紋”がある場合は、パートナーが何らかの問題を起こして、そのためにあなたが迷惑をこうむることを示しています。たとえば仕事で大失敗したり、ケンカや事故に巻き込まれたり……。ひどい場合は、事業に失敗して多額の借金を背負わされる可能性もあるでしょう。そのトラブルが原因で、別れを選択せざるを得ない場合もあるかもしれません。法的な対策を練る必要もあるかも。

 

どうしても避けられない災難や家庭の事情など、パートナーが不運の絶頂に直面している時に付き合っていたとしたら……。あなた自身も、その災難を被ってしまうかも。それを受け入れられるか、あるいは離れるか、それはあなた次第。ただし受け入れる場合は、パートナーの問題に「巻き込まれてもいい!」という相当の覚悟が必要かもしれません。(脇田尚揮/ライター)

【関連記事】

※ 男が「遊びの女からのLINE」でついやっちゃうサイテー行為

※ 【男の本音】「こいつ、ヤレる」と思う瞬間は?

※ 【男の本音】“ヤリたい女”と“付き合いたい女”の違い