「ゲゲゲの鬼太郎」新シリーズ4月放送 鬼太郎役は沢城みゆき&目玉おやじ役は野沢雅子

写真拡大 (全2枚)

「ゲゲゲの鬼太郎」の新シリーズとなる第6期の放送が決定した。鬼太郎は「ルパン三世」峰不二子(3代目)役の沢城みゆき、目玉おやじは野沢雅子が演じる。第1期と第2期で鬼太郎を演じている野沢は、「親子を出来るなんて最高に幸せです。背伸びせず気張らず私なりの父親を演じていこうと思っています」とのコメントを寄せている。

同作は、2015年に亡くなった故・水木しげるさんの同名漫画が原作。第5期まで制作され、妖怪ブームの火付け役となってきた人気シリーズで、今年は第1期の放送から50周年にあたる。

鬼太郎ファミリーのキャストは、ねずみ男役を古川登志夫、ねこ娘役を庄司宇芽香、一反もめん役を山口勝平、子泣きじじいとぬりかべの2役を島田敏、砂かけばばあ役を田中真弓が担当。同作のオリジナルキャラクターである人間の女の子・犬山まなは、「美少女戦士セーラームーンCrystal」の藤井ゆきよが演じる

あわせてスタッフも明らかとなった。シリーズディレクターは、「映画 プリキュアオールスターズ NewStage2 こころのともだち」「映画 プリキュアオールスターズ NewStage3 永遠のともだち」の小川孝治、キャラクターデザイン・総作画監督は、「アホガール」などで作画監督を手がける清水空翔が担当する。YouTubeでは、妖怪と戦う鬼太郎や、猫娘がSNSをチェックする様子を見ることができる特報PVが公開中だ。

「ゲゲゲの鬼太郎」第6期は、フジテレビほかにて4月1日午前9時から放送開始。