集まった女性ゴルファーたちにレッスンを行う中村(撮影:ALBA)

写真拡大

女性にゴルフをより楽しんでもらおうと、ヤマハ株式会社が『GOLF LOVER 女子会 in 銀座 Produced by Yamaha』を開催。初開催となった同イベントでは、2015年でツアーから撤退したプロゴルファーの中村香織によるレッスン会やトークショー、クラブフィッティングなどが行われ、訪れた女性ゴルファーを楽しませた。
女子プロたちの輝く笑顔を集めた特選フォトギャラリー
中村は07年にプロデビュー後、ステップ・アップ・ツアーで通算3勝。13年にはレギュラーツアーで5度トップ10に入り賞金ランク37位でシード権を獲得したが、15年限りでツアーから退いた。その後結婚、出産を経て、現在は子育てをしながら、アマチュアへのレッスンやメディア出演などを中心に活躍している。
イベントに訪れた女性ゴルファーとの交流を楽しんだ中村は、「女性のほうが、自分に使える時間が少ないと思います。子供が生まれると余裕もなくなりますが、ゴルフは女性一人でも、仲間とも楽しめるスポーツ。ゴルフが人生の癒し、活力になったらうれしいです」と魅力をアピール。自身も家庭とゴルフを両立する立場から、「両方を行うのは大変ですが、どちらもあるからこそ楽しく生活ができています」と元気な笑顔を見せた。
なお、会場となったヤマハ銀座ビルではヤマハゴルフのこれまでの歴史を振り返る展示を実施。1982年にヤマハで始めて作られたゴルフクラブや、契約プロたちに関する展示が2月9日(金)まで行われている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

「新しい人生楽しみです!」ツアープロ引退表明の中村香織が今後について語る
中村香織がブログでツアープロ引退を表明「第二の人生を歩む」
古閑美保が夫・小平智のために人生初キャディ!「彼だからできた」
新婚の古閑美保「サトちゃんって呼んでます」
貴重なドレスアップ姿も満載!女子プロたちの特選フォト