社内恋愛でトラブルが発生! そのときはどうすればいいの?

写真拡大

社内恋愛は会社の中でする恋愛ですが、普通の恋愛と同じようにトラブルが発生する可能性も否めません。
今回は社内恋愛で浮気、三角関係、ルール違反になったときの対処法を紹介していきます。

もし浮気されたら…


社内恋愛の浮気といっても、社外に浮気相手がいるなら「彼を軽く突っつく」「彼の周りから攻める」といった普通の浮気対処で十分ですが、社内に浮気相手がいる場合は、かなり気まずくなります。
そのような場合、職場ではこれまでと変わらない対応をする一方、浮気相手とは同盟を組みましょう。本来、恋愛においてはひとりの男性に寄り添っている2人の女性はライバルになりますが、このときばかりは浮気相手も困っています。
共同作業(?)で彼にプレッシャーをかけることで、彼から謝罪されやすくなり、浮気相手に敵視されなくなるので、仕事もやりやすくなります。
なおこのような場合は彼とは別れたほうがいいでしょう。「彼に浮気されても好きだ」という人もいますが、あなたを一度は雑に扱った男性なので、またいつダマしてくるかわかりませんし、そのような男性と付き合うなら誠実な人と付き合ったほうがラクです。

三角関係


三角関係とは、ひとりの男性を2人の女性が取り合ったり、2人の男性がひとりの女性を取り合ったり、Aさん(女性)はBさん(男性)が好きだけれどBさんはCさん(女性)が好き…など恋愛で3人の人間関係ができている状態のことを指します。
基本的な対処法はプライベートの恋愛で三角関係ができたときと同じですが、社内で三角関係ができたら、当事者以外に漏らさないようにし、カップルができたら潔く諦めてください。
またそもそも社内恋愛自体が公私混同だと思われても仕方がないことなので、公私をわけて考えるようにし、何があっても社内ではいつも通り振る舞いましょう。

禁止ルールがあるのに社内恋愛をしている


社内恋愛自体がルール違反な事例です。
そしてこの見出しにピンとくる人は、「社内恋愛禁止ルールがあるのに恋愛をしていることに対して罪悪感がある」「社内恋愛をしているが、流されて始まった関係なので、やめたいと思っている」のどちらかでしょう。
社内恋愛がバレると解雇になることは少ないですが、片方が異動になったり、自主退職を促されたりするので、キャリアに影響が出てきます。
なので隠し通すか社内恋愛をやめるかのどちらかを考えなければなりません。隠し通すならいくら仲良くても職場では平然とするようにし、彼氏は社外にいる設定にして、余計な噂を立てられないように気をつけてください。
社内恋愛をやめるなら、彼に事情を話して別れましょう。ただし別れたあとストーカー化すると、もっと大変なことになるので、気をつけてください。

社内恋愛は彼との関係性も同僚との関係性も大切にして


社内恋愛は彼との関係性はもちろんですが、同僚との関係性も大切にすることで、波風立たせずできます。社内恋愛は社内恋愛でも、結婚にまでこぎつけると周囲の視線も変わるので、いっそのごとゴールインを狙うのもアリかもしれません。
(網野 新花/ライター)
Photo by Vive La Palestina