MBS他「アニメイズム」にて放送中のTVアニメ「キリングバイツ」。本作第2話「2nd Bite『やっばい惚れちゃいそう』」の場面カットとあらすじが到着したので紹介する。

また、3月28日(水)には本作のBlu-ray第1巻が発売。初回限定版には、キャラクターデザイン・渡邊和夫さん描き下ろしジャケット、原作・村田真哉さん/隅田かずあささん描き下ろし漫画やオリジナル・サウンドトラックCDが封入。

さらに、先日放送されたキャスト出演による特別番組「検証!獣人観察特番『キリングバイツ』放送直前SP」も映像特典として収録。なお収録される本編映像は、ディレクターズ・カット版となっており、TV放送版との違いも楽しめるとのことなので、ぜひ手に入れよう!


■TVアニメ「キリングバイツ」第2話場面カット

<第2話あらすじ>
ヒトミと出会ったことで「蜜獾(ラーテル)」の出資者(プレイヤー)となった野本は、その夜、獣人「山荒(ラウディ)」に襲われる。ラウディは、野本からラーテルの情報を得ようとするが、そこにヒトミが現れ、ラーテルとラウディの戦いへと発展する。その最中、野本もラウディに狙われるが、新たに巨漢・岡島が現れる。
そして、野本を救った岡島は、ヒトミにある願いを申し出る。



■「キリングバイツ」Blu-ray第1巻〈初回限定版〉

【発売日】2018年3月28日(水)
【価格/品番】9,200円(税抜)
【収録話】第1話〜3話(ディレクターズカット版)

【特典】
<初回限定盤特典>
・キャラクターデザイン 渡邊和夫描き下ろしジャケット
・原作・村田真哉/隅田かずあさ描き下ろし漫画
・オリジナル・サウンドトラックCD

<映像特典>
・検証!獣人観察特番「キリングバイツ」放送直前SP



■TVアニメ「キリングバイツ」

【放送情報】
MBS:毎週金曜26:25〜
TBS:毎週金曜26:25〜
BS-TBS:毎週土曜24:30〜
SBS:毎週火曜26:28〜
AT-X:毎週水曜20:00〜

【スタッフ】
原作:村田真哉/作画:隅田かずあさ(月刊ヒーローズ連載)
監督:西片康人
シリーズ構成:朱白あおい(ミームミーム)
キャラクターデザイン:渡邊和夫
美術監督:横松紀彦
美術設定:池田祐二
背景:スタジオワイエス
色彩設計:篠原愛子
CG ディレクター:後藤泰輔
モデリングスーパーバイザー:金忠男
3DCGI:しいたけデジタル
2D デザイン/モニターグラフィックス:佐藤菜津子
撮影監督:増元由紀大
撮影:グラフィニカ
編集:長谷川舞
音響監督:明田川仁
音響効果:小山恭正
音響制作:マジックカプセル
音楽:高梨康治
アニメーション制作:ライデンフィルム
製作:キリングバイツ製作委員会

【キャスト】
宇崎瞳(ラーテル):雨宮天
野本裕也:羽多野渉
中西獲座(チータ):内田真礼
稲葉初(ラビ):上坂すみれ
祠堂零一:小山力也
篠崎舞:赤千夏
岡島壱之助:大川透
三門陽湖:潘めぐみ
中西大河(ティガ):中村悠一
乃塒押絵:原田彩楓
六条香織:浅川悠
城戸剛:小柳良寛
矢部正太:小林裕介
ジェロム本郷:武虎
大沼電:吉野裕行
椎名竜次:小西克幸
谷優牛:小野友樹
尊聖羅:南條愛乃
三門陽参:柴田秀勝
粗科涼子:原奈津子
岸本朱美・紅里:岩佐夏芽
ナレーション:諏訪部順一


【主題歌】
オープニングテーマ:『killing bites』fripSide
エンディングテーマ:『ケダモノダモノ』キツネツキ


<イントロダクション>
平凡な大学生・野本裕也(のもとゆうや)は、謎の少女・ヒトミと出会う。
ひと気のない廃棄場にて、野本は彼女が獣の姿に変貌し、獅子の怪物と死闘を繰り広げる様を目撃する。
彼らの正体は、人類の頭脳と獣の牙を併せ持った「獣闘士(ブルート)」。
そしてヒトミは、最強の闘争本能を秘めた獣闘士「蜜獾(ラーテル)」だった。
獣闘士たちは、古来より日本経済を支配してきた4大財閥、三門・八菱・角供・石田に抱えられ、その代理人として決闘を行い、覇権を争ってきたのである。
そして野本もまたヒトミと出会ったことで、この獣闘士たちの熾烈な戦い
「牙闘(キリングバイツ)」に飲み込まれていく――。


©村田真哉・隅田かずあさ・HERO'S/キリングバイツ製作委員会