画像提供:マイナビニュース

写真拡大

サードウェーブデジノスは1月19日、クリエイター向けPCブランド「raytrek」より、Intel Core i7を搭載する15.6型ノートPC 3モデルを発売した。全国のドスパラ店舗、および通販サイトで販売を開始する。直販価格は税別で169,980円から。

○raytrek RKF1060TGK

「raytrek RKF1060TGK」はクリエイター向けに開発された15.6型ノートPC。価格は199,980円(税別)。ディスプレイに3,840×2,160ドット(4K)の光沢液晶を採用しており、撮影現場やイベント会場などの外出先でも、写真や映像などのコンテンツを高精細&色鮮やかにプレビューできる。

CPUはIntel Core i7-7700HQを、グラフィックスはNVIDIA GeForce GTX 1060を搭載。ストレージにNVMe対応の256GB SSDを内蔵するなど、高い基本スペックで作業効率も向上する。キーボードは、メカニカルキースイッチを採用したUS配列仕様。タイピング主体のユーザー打ちやすい打鍵を提供する。

主な仕様は、CPUが Intel Core i7-7700HQ(2.8GHz)、チップセットがIntel HM175、メモリがPC4-19200 DDR4 16GB(8GB×2)、ストレージが256GB M.2 NVMe SSD+1TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1060(6GB)。OSはWindows 10 Home。

ネットワークはGigabit Ethernet対応有線LAN×1、IEEE802.11ac/a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.2。インタフェースは、USB 3.0 Type-C×1、USB 3.0 Type-A×2、USB 2.0×4、HDMI 1.4×1、SDメモリーカードリーダーなど。バッテリ駆動時間は約3.3時間。本体サイズは約W374.6×D260×H29.5mm、重量は約2.6kg。

○raytrek RKF1060TGK Entry Edition

「raytrek RKF1060TGK Entry Edition」は、メモリがPC4-19200 DDR4 8GB(8GB×1)、ストレージが1TB HDDのモデル。価格は169,980円(税別)。この他の仕様はほぼ共通。

○raytrek RKF1060TGK Advance Edition

「raytrek RKF1060TGK Advance Edition」は、メモリがPC4-19200 DDR4 32GB(16GB×2)、ストレージが512GB M.2 NVMe SSD+1TB HDDのモデル。価格は249,980円(税別)。この他の仕様はほぼ共通。