画像提供:マイナビニュース

写真拡大

「バンクス・カフェ&ダイニング渋谷」(東京都渋谷区)では1月30日〜2月13日、クリエイティブユニット・bitweenとのコラボ企画「Night Safari Restaurant "Banks cafe&dining 渋谷"」を開催する。

"ナイトサファリ"をテーマとした同企画は、レストランを会場にまるでジャングルで野生の動物たちと触れ合うような疑似体験が楽しめる体験型プロジェクションマッピングイベント。

期間中、会場では、デジタルアートとなったジャングルの動物たちが店内を彩り、"ナイトサファリ"をVRで体験できる。画像認識技術を駆使した動物たちのインタラクティブ表現が特徴で、手を振り返してくれるリスザル、通りすがりのシマウマ、吠え続けるライオンなど迫力ある動物の映像が楽しめるという。

メニューには、今回のために考案したコース料理「ナイトサファリコース」(税込6,900円)を用意。前菜や選べるパスタ、ハラミグリル、デザートのほか、食用カンガルーを使用した「ルーチョップグリル」も楽しめる。注文には予約が必要。時間は18時30分〜、19時〜、19時30分〜で2時間制となる。

21時以降には、サファリチャージ(税込1,200円)で楽しめる、「ナイトサファリ・ラウンジ」を開催。ドリンクと軽食は、当日のメニューから別途で注文できる。食事L.Oは22時30分、ドリンクL.Oは23時。