画像提供:マイナビニュース

写真拡大

タリーズコーヒージャパンは1月25日から、「ストロベリーチーズケーキラテ」や「大阪ミックスジュース〜はちみつ入り〜」などの大阪限定商品を販売する。期間は2月28日まで。

同社では、地域の人々に親しまれる企画として、2015年から地域限定商品を展開している。これまで北海道、九州、京都、東京23区、東北の地域限定商品を販売してきた。

今回は、大阪の人気スポットや親しみのある食べ物を同社で人気の商品に組み合わせ、ドリンクやフード、グッズにした。大阪という街の親しみやすさや、お好み焼きなどのように素材の異なるものをミックスして楽しむような食文化をイメージし、テーマは「MIX&MATCH」としている。

「ストロベリーチーズケーキラテ (Hot/Iced)」(税込580円/Tall sizeのみ)は、大阪で根強い人気のチーズケーキをカフェラテにアレンジしたもの。甘いチーズの香りとグラハムクッキーの香ばしさに、ストロベリーソースの酸味を加えた。

「大阪ミックスジュース〜はちみつ入り〜」(税込450円/Tall sizeのみ)は、大阪の人にとって親しみのあるミックスジュースをタリーズコーヒーでも楽しんでほしいという意図から、大阪店舗バリスタの発案で誕生したジュース。ミルクとフルーツのまろやかな甘みが特徴だという。

大阪限定ドリンクを購入すると、1杯につき1枚「大阪限定コースター風シール」をプレゼントする。シールは5種類のカラーバリエーションを用意した。

フードメニューの「クシナシひれかつホットドッグ」(税込490円)は、大阪名物串カツをイメージしたもの。ジューシーな味付きひれかつとキャベツをはさみ、ソースを使用して大阪らしく仕上げた。「あずきバターのどらやき風パンケーキ」(税込760円)は、バターと小豆、ベリーを組み合わせたどらやき風の味わいに。

「大阪限定ブレンド」(税込1,230円)は、大阪の店舗フェローが開発に参加した限定ブレンド。南米・中米・ アフリカの3種類のシングルオリジンをブレンドして、「MIX&MATCH」のテーマを表現した。ほのかな華やかな香りと、チョコレート、オレンジ、キャラメルのようなフレーバーが特徴だという。

グッズは、「大阪限定ブレンド」「大阪限定コースター風シール」と連動したデザインの「大阪限定タンブラー」 (税込1,540円)と「大阪限定デザイン タリーズカード」、お笑いの街・大阪ならではの大きな蝶ネクタイを付けた「タリーズミニテディ"レオパード"」(税込580円)を用意する。