シャネル銀座ビルのレストラン「ベージュ アラン・デュカス 東京」バレンタイン限定コースメニュー

写真拡大

シャネル(CHANEL)とフランス料理界を代表するシェフ、アラン・デュカスがコラボレーションした、シャネル銀座ビルディング10階にあるフレンチレストラン「ベージュ アラン・デュカス 東京」から、バレンタイン特別コースメニューが登場。2018年2月14日(水)のランチおよびディナー限定で提供される。

バレンタイン特別コースは、「アミューズ・ブーシュ」からスタート。その後ランチでは「季節野菜のミジョテ」、ディナーでは「帆立貝とオマール海老のグラティネ」がサーブされる。次に「平スズキのグリエ、フヌイユのコンフィ」、「新潟産 天然鴨のロースト、根セロリとリンゴ」が続き、日本中やフランスから集められた最高の厳選素材を尊重したスペシャルな味わいを楽しむことができる。

一口サイズの小さなお菓子「プティ・フール」を挟んで登場するのが、シェフパティシエであるシルヴァン・コンスタンこだわりの「パンプルムース ローズとフランボワーズのヴァシュラン」だ。スイートシックな花を連想させるロマンティックなデザートは、芳醇なローズの香りと甘酸っぱいベリーの風味を楽しむことができる。

【詳細】
ベージュ アラン・デュカス 東京「バレンタイン特別メニュー」
日程:2018年2月14日(水)
場所:ベージュ アラン・デュカス 東京
住所:東京都中央区銀座3-5-3 シャネル銀座ビルディング
価格:ランチ 1人 13,000円/ディナー 1人 18,000円 ※どちらも税込、サービス料別

【問い合わせ・予約先】
ベージュ アラン・デュカス 東京
TEL:03-5159-5500


[写真付きで読む]シャネル銀座ビルのレストラン「ベージュ アラン・デュカス 東京」バレンタイン限定コースメニュー

外部サイト

  • 「ビストロ ファヴォリ 代官山」マルゥとコラボした“ショコラフレンチトースト”バレンタイン限定で
  • グランド ハイアット 東京のバレンタイン - 犬の肉球を模ったロリポップチョコなど
  • 上野の老舗洋菓子店「上野風月堂」がリニューアル - 新感覚ゴーフルや焼きたてカステラ