画像提供:マイナビニュース

写真拡大

松屋フーズは1月23日、「チーズタッカルビ定食」(税込730円)を、全国の「松屋」店舗(一部店舗除く)で発売する。

同商品は、同社の女性社員が考案した新メニュー。甘辛いコチュジャンと香辛料を使用した濃厚な旨辛いソースの中には、チキン、キャベツ、ニンジン、タマネギといった具が入っている。チーズと絡めて食べると、程よい辛さが楽しめるとのこと。

同商品のほか、肉が2倍でライス大盛または特盛が無料の「チーズタッカルビ W(ダブル)定食」(税込1,120円)も販売する。いずれもライス・みそ汁付。

また、プラス税込40円で、ポテトサラダが付いた「チーズタッカルビ定食限定 ポテトサラダセット」も注文できる。

発売開始日から2週間は、ライス大盛が無料となる。