今シーズン、吉祥寺の焼き芋の出足は早かった、と思ったおっさん女子です。吉祥寺の焼き芋事情ですが、チェーン店 vs. 八百屋というのが現状です。実は吉祥寺の冬のテイクアウト大本命は焼き芋だと思っているのですが、それは私だけでしょうか……?

吉祥寺の焼き芋最前線! おっさん女子はシルクスイートの虜、の件

今シーズン、吉祥寺の焼き芋の出足は早かった、と思ったおっさん女子です。

実は吉祥寺の冬のテイクアウト大本命は焼き芋だと思っているのですが、それは私だけでしょうか……?

吉祥寺の焼き芋事情ですが、チェーン店VS八百屋というのが現状です。

チェーン店というのは、ローソンストア100と、ドン・キホーテ。

ローソンストア100は出足が早く、私は10月15日に今シーズン初の焼き芋をゲット! 

この近辺、ちょっと肌寒かったんだよね。

ノーブランドのサツマイモ108円(税込)と、安納芋216円(税込)を使用。

安納芋のほうがお高いんですけど〜、初焼き芋は安納芋だよ。

そしてドンキも10月20日くらいには、レジ横の焼き芋が稼働。

ここは1本120円+税(店舗によって価格が異なるよう)でごわす。

たぶん、紅はるかを使用していると思うんだけど……。

表示している焼き上がり時間を見極めないと、買えないのよ、売り切れで! 

しかもおひとり様2本までだしー。

そして八百屋は、中道通りの『Y』ね。

第4回のテイクアウトの回、参照ね。

2017年夏はソルベはなかったのよー。

悲しい。

しかし、焼き芋は早かったわよ。

11月の頭にはスタート! 

通常は12月下旬くらいからなんだけど、油断できないわ。

基本的に平日しか売っていなくて、紅はるか300円(税込)、シルクスイート200円(税込)ね。

ただ、シルクスイートはたまにしか売っていない模様……。

吉祥寺「焼き芋戦争」の大本命といえば、サンロードの八百屋『N』だ!

そして吉祥寺の焼き芋っていったらサンロードの八百屋『N』が大本命。

1年中、焼き芋の垂れ幕が店先にあるっていう……。

しかし今シーズンは焼き芋開始とともに、垂れ幕がおろされていたのはなぜ? 

ちなみに、焼き芋は1年中は売ってませんけどね。

ここも、例年は11月下旬から12月っていう感じだったけど、今年はちょっぴり早い11月20日近辺にスタート。

ほかに比べると余裕のスタートですけどね。

でもね、買えないの。

表示されている焼き上がり時間に行っても買えないの。

秒殺なのよ。

焼き芋の機械の前で、じっと焼き上がりを見つめる人が多数いるんですよ! 

奥さん……! 

昨シーズンは、紅はるかと紅まさりの2本立てだった気がするけど、今年は安定供給されないのか、ノーブランドでスタートしていた模様だが120円+税ね。

値上がりした気がするけど……。

気のせい?

ちなみに焼き芋大好き!イラストレーターのワンツーさん(立派なおっさん女子)は、「焼き芋は、紅まさり!」と言い切っておりますっ。

今シーズンも紅まさりが、あるといいなぁ。

食べたい。

ただ、あまりの人気のため、一時期、焼き芋を買うシステムが複雑化したのですが(予約などを受けていた)、今シーズンは基本の焼きあがったら、早いもの勝ちに戻りました!

吉祥寺で売られているさつまいもの品種にも、変化アリ! 

吉祥寺で買うことのできる焼き芋に使用されるサツマイモをざっくり解説すると、

■安納芋=ころんとした形状で、甘味たっぷり、黄金色で食感超ねっとり。

■シルクスイート=細長形状ですが、甘くて、食感ねっとり。

■紅はるか=たぶん、現在の焼き芋のトレンド大本命癸吋汽張泪ぅ發任垢茵
すごい人気。
形状は細長系で、甘味が強くて、ほくほく&しっとりの、イイトコどり食感。

私はですね、焼き芋の食感は、水分多めのねっとり系が好きなんですよ。

それで長年、安納芋派だったわけですが、今年初めてシルクスイートを食べた結果、あっさりシルクスイートに寝返りました。

寝返ったけど、ねっとり食感支持。

甘さが安納芋よりマイルドでいいです。

まあ、どれも甘味が強いサツマイモなので、食感の好みなんじゃないかと思うのですが……。

まさかの“焼き芋隠し球”たい焼き1匹200円も、お得感満載!!

でもですね、実は吉祥寺には“焼き芋隠し玉”があるんですよ……!

中道通りをずんずん歩き、ローソンストア100も通り過ぎて、その先の公園の横の路地を左折したところにある『たいやきS』。

ここは、夏はかき氷メインなんですが、10月からは、たい焼きがスタート! 

そして、なんと焼き芋入りのたい焼きがあるんですよ、奥さん! 

1匹200円(税込)。

ちなみに、普通のたい焼きは160円(税込)。

あんこの中に堂々と入っている焼き芋。

たい焼き+焼き芋で、なんだかとっても得した感満載! 

そして使用しているのはシルクスイートだ! 

おっさん女子はすっかりシルクスイートの虜だわ。

天野七月/あまのななつき
ライター&ときどきエディター。吉祥寺在住、ざっくり30年くらい。基本おっさん女子、たま〜に乙女マインド。いつも吉祥寺をふらふらしています。ちなみに無芸大食。