メルセデス・サポートに一員となった三浦桃香(撮影:ALBA)

写真拡大

1月19日(金)、都内にて「メルセデス・ベンツ日本 年頭記者懇親会」が開催され、新型「Eクラス カブリオレ」の発表とともに、今季のメルセデス・サポート選手として、ツアールーキーの三浦桃香が加わったことが発表された。
アマチュア時代から美少女として注目!三浦桃香フォトギャラリー
“メルセデス・サポート選手”とは、若手選手の支援を目的に、メルセデス・ベンツ車を1年間無償貸与するほか、全国各地を転戦する活動を支援するなど、厳しいプロの世界で戦う選手の活動をサポートするもの。2017年は香妻琴乃、松森彩夏、柏原明日架、石山千晶がサポートを受けており、2018年は三浦を加えた5名となる。
同社代表取締役社長兼CEOの上野金太郎氏の紹介で登壇し、「ツアー初参戦になりますが、メルセデスの一員として一戦一戦、笑顔を絶やすことなく頑張ります」と抱負を述べた三浦。発表会後は「緊張しました。私がサポート選手に選ばれ、このような場に登壇させて頂けるとは思っていなかったので」と初々しい笑顔を見せた。
1999年2月生まれの三浦は、畑岡奈紗、勝みなみらと同じ黄金世代。2018年シーズンはQTランク34位の資格でツアー本格デビューとなるが、「ベストを尽くして戦えば結果はついてくる。(同世代は)みんな上手で結果を出している選手が多いので、置いていかれないように頑張りたいと思います」と意気込む。
シーズンインに向けて体力強化&肉体改造を行っているが、プレー面だけでなく、ファンとのコミュニケーションもプロ仕様に。ファイナルQT後に開設したインスタグラムをこまめに更新し、「頻度は多いです(笑)。ツアー中も週に一度は必ず載せて、皆さんに名前を覚えてもらいたい」と積極的に自身をPR。「もちろん結果を出せて、知っていただけるのが一番ですね」と、今季は成績とフォロワー数を同時に伸ばす。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

ネクストガールズ総選挙 開催中!投票はこちら
香妻琴乃 フォトギャラリー【女子プロ写真館】
松森彩夏 フォトギャラリー【女子プロ写真館】
柏原明日架 フォトギャラリー【女子プロ写真館】
「賞金女王よりうれしい!」鈴木愛、白濱亜嵐のサイン入り写真集に大興奮