ネイマールの天才的な“股抜き”をPSGが厳選 相手を無力化する「魔法」の瞬間に脱帽

写真拡大

今季の試合や練習で見せた“股抜き”を集め、公式YouTubeチャンネルで公開

 パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールは、現地時間17日に行われたリーグ・アン第21節ディジョン戦で4得点2アシストの活躍を見せ、8-0の大勝に貢献した。

 これで今季のリーグ戦15試合出場で驚異の15得点11アシスト。昨年夏に移籍金2億2200万ユーロ(約302億円)でバルセロナから加入した“史上最高額プレーヤー”の名に相応しい結果を示しているが、ブラジルの名手は数字以外にも、数々の美技でファンを魅了している。

 PSGの公式YouTubeチャンネルでは、そうした華麗なプレーの中から、ネイマールの“必殺技”の一つと言える「股抜き」にフォーカス。これまでも天才的なその技が炸裂するたびに大きな話題を呼んでいたが、今回改めてPSGの試合や練習で見せた瞬間を1本の動画にまとめ、「狂気の股抜き」と題して公開している。

 最初に紹介されたのは、先日ネイマール自身が公式インスタグラムで公開した、練習中の“滑らかすぎる股抜き”だ。対峙した19歳FWが距離を詰めた瞬間、左足でまたいで右足のバックヒールで股を抜いたプレーは大きな話題を呼び、ネイマールが公開した動画の再生回数は現在1100万回を超えている。今回の動画では、2つの角度からの映像とスロー再生で美技を堪能することができる。

 その後もリーグ・アンの試合中に繰り出された至高の“股抜き”を紹介。相手が飛び込む瞬間を逃さないプレーは芸術的で、第15節トロワ戦ではFWサミュエル・グランシルの股を抜き、最後は“ラボーナ”でクロスを上げている。

遊び心を忘れない美技に「世界最高」の声も

 最後に紹介されたのは、“鳥かご”の練習中での一コマ。鬼役の一人が股を抜かれて、ボールはネイマールの足もとへ転がる。時間的余裕があり複数のパスコースがあったものの、ネイマールは足裏でボールを押さえたまま動かない。そこへ股を抜かれた鬼役が奪いに来ると、ネイマールは左に出すと見せかけて右足アウトサイドで狙い通りの“ダブル股抜き”。してやったりの天才は歓喜のダッシュ。そして見たかとばかりにカメラを指差し、笑顔を見せた。

 常に遊び心を忘れないネイマールの美技に、ファンも魅了されており、動画のコメント欄は「ネイマールは世界最高」「キング」「魔法」「2018年のバロンドール」といった称賛の声に溢れていた。

 冒頭に紹介したディジョン戦では、5人抜きドリブル弾をマークするなど、圧巻のプレーを連発しているネイマール。後半戦に突入したリーグ・アン、そしてベスト16で王者レアル・マドリードと激突するUEFAチャンピオンズリーグでどんな輝きを見せてくれるのか、楽しみは尽きない。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images