冬が旬の小松菜。栄養豊富でいろんな料理に使いやすい万能食材の一つですよね。そこで今回は、小松菜を主役にした中華風の炒め物をご紹介します。

小松菜、ひき肉、春雨を入れてボリューミーに仕上げたマーボー。少しピリ辛の味でご飯はもちろん、麺との相性もよく、いろんなアレンジができそうなレシピです。

下ごしらえをしたら、炒めるだけと調理手順も簡単。ぜひ献立に取り入れてみてくださいね。

■小松菜マーボー

調理時間 20分 1人分188Kcal


レシピ制作:E・レシピ


<材料 2人分>
小松菜 1/2束
豚ひき肉 80g
春雨 20g
白ネギ 1/2本
ニンニク(みじん切り) 1片分
ショウガ(みじん切り) 1/2片分
豆板醤 小さじ1/2
<調味料>
 顆粒チキンスープの素 小さじ1/4
 酒 大さじ1
 しょうゆ 大さじ1/2〜1
 水 50ml
塩コショウ 少々
サラダ油 大さじ1/2

<下準備>
・小松菜は根元を切り落とし、長さ3cmに切る。

・春雨は袋の表示時間通りにゆで、ザルに上げて水で洗う。よく水気をきって、食べやすい長さに切る。

・白ネギはみじん切りにする。

<作り方>
1、フライパンにサラダ油を熱し、白ネギ、ニンニク、ショウガを入れ、香りがたつまで炒めたら豆板醤も加えて炒める。


2、豚ひき肉を加えて炒め、色が変わったら小松菜を加え、しんなりするまで炒める。<調味料>の材料を加え、煮たったら春雨を加え、汁気が少なくなるまで炒め合わせる。


3、塩コショウで味を調え、器に盛る。


鮮やかな緑の小松菜は、料理の彩りにも一役買ってくれそうですよね。ボリュームたっぷりなので、食べ盛りのお子さんにもおすすめです。
(ジェイ真葉)