なかなか購入希望者に行き渡らないものの、出荷はじわじわと進んでいるらしいAmazonのスマートスピーカー「Amazon Echo」。そんなAmazon Echoで使えるAlexaスキルの、2017年12月分の人気ランキングがAmazonから発表された。

 発表されているランキングは上位20位までで、1位に輝いたラジオが聴けるスキル「radiko.jp」など、各ジャンルがまんべんなくランクインしているが、2位には「ピカチュウトーク」、3位は「豆しば」、9位には初音ミクと会話できる「Hey MIKU!」と、キャラクターと対話するスキルが3つもランクインしているのが特徴。同社はプレスリリースの小見出しで「日本人は、やっぱりキャラクター好き!?」と評している。ちなみについ先日、スマートスピーカーなしの生活には戻れないと回答した人が65%いたことで話題になった米NPRとEdison Researchの調査では、よく使われる機能として、朝は交通情報や天気、ニュースなど、昼はタスク追加やショッピングリスト、夕方はレストランやレシピ検索、夜はゲーム、深夜はホームデバイスの操作やアラームなどが挙げられている。比較方法やスキルの数が異なるため一概に比べられないとはいえ、キャラクターとの対話のようなスキルは挙げられていないのが興味深いところだ。

「Amazon Alexa スキル」 2017年12月の人気ランキングを発表(アマゾンジャパン合同会社のプレスリリース)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000781.000004612.html スマートスピーカー所有者の65%「以前の生活には戻れない」米消費者調査(iPhone Mania)
https://iphone-mania.jp/news-200321/ National Public Media The Smart Audio Report from NPR and Edison Research
http://nationalpublicmedia.com/smart-audio-report-fall-winter-2017/