【1月18日まとめ】大坂なおみがシード選手から勝利し3回戦進出。日本女子ダブルスも好発進 [全豪オープン]

写真拡大

テニスのグランドスラム「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/本戦1月15〜28日/ハードコート)の4日目、男子女子ともにシングルス2回戦、ダブルス1回戦が行われた。

男子シングルスではノバク・ジョコビッチ(セルビア)、ロジャー・フェデラー(スイス)、フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)は順調に3回戦へ勝ち進めた。その一方で、2014年の覇者スタン・ワウリンカ(スイス)は世界ランク97位のテニーズ・サンドグレン(アメリカ)と対戦しストレート負けを喫し2回戦でコートを去った。

女子シングルスは、大坂なおみ(日本/日清食品)は第16シードのエレナ・ベスニナ(ロシア)と対戦。フィジカルを強化し、優勝を狙いたいと語った大坂は、ストレート勝ちし、2大会ぶりに3回戦へ駒を進めた。第3シードのガルビネ・ムグルッサ(スペイン)、第9シードのジョハナ・コンタ(イギリス)が敗退となった。

男子ダブルスでは、レイトン・ヒューイット(オーストラリア)/サム・グロス(オーストラリア)が幸先のよいスタートを切った。

女子ダブルスは、青山修子(日本/近藤乳業)/ヤン・ザオシャン(中国)、穂積絵莉(日本/橋本総業ホールディングス)/加藤未唯(日本/佐川印刷)の試合が行われ、2回戦へ盤石なスタートとなった。

◇   ◇   ◇

【1月18日 主な試合結果】

◆男子シングルス2回戦

○ノバク・ジョコビッチ(セルビア)4-6、6-3、6-1、6-3 ●ガエル・モンフィス(フランス)

○ロジャー・フェデラー(スイス)6-4、6-4、7-6(4) ●ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)

○テニーズ・サンドグレン(アメリカ)6-2、6-1、6-4 ●スタン・ワウリンカ(スイス)

○アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)6-1、6-3、4-6、6-3 ●ペーター・ゴヨブチック(ドイツ) 

○フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)6-4、7-6(4)、6(0)-7、6-4 ●カレン・ハチャノフ(ロシア)

○トマーシュ・ベルディヒ(チェコ)6-3、2-6、6-2、6-3 ●ギジェルモ・ガルシア ロペス(スペイン)

○ジュリアン・ベネトー(フランス)1-6、7-6(5)、6-1、7-6(4) ●ダビド・ゴファン(ベルギー)

○ドミニク・ティーム(オーストリア) 6(6)-7(8)、3-6、6-3、6-2、6-3 ●デニス・クドラ(アメリカ)

◆女子シングルス2回戦

○大坂なおみ(日本/日清食品)7-6(4)、6-2 ●エレナ・ベスニナ(ロシア)

○マリア・シャラポワ(ロシア)6-1、7-6(4) ●アナスタシヤ・セバストワ(ラトビア)

○シェイ・スーウェイ(台湾)7-6(1)、6-4 ●ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)

○シモナ・ハレプ(ルーマニア)6-2、6-2 ●ユージェニー・ブシャール(カナダ)

○ベルナルダ・ペラ(アメリカ)6-4、7-5 ●ジョハナ・コンタ(イギリス)

◆男子ダブルス1回戦

○レイトン・ヒューイット(オーストラリア)/サム・グロス(オーストラリア)6-3、6-3 ●デニス・イストミン(ウズベキスタン)/ミハイル・ククシュキン(カザフスタン)

◆女子ダブルス1回戦

○穂積絵莉(日本/橋本総業ホールディングス)/加藤未唯(日本/佐川印刷)6-3、7-5 ●モニク・アダムザック(オーストラリア)/ストーム・サンダース(オーストラリア)

○青山修子(日本/近藤乳業)/ヤン・ザオシャン(中国)6-4、6-4 ●テイラー・タウンゼント(アメリカ)/レナタ・ボラコバ(チェコ)

(テニスデイリー編集部)

※写真は3回戦に進出を果たした大坂なおみ(「香港テニス・オープン」のときのもの)
(Photo by Power Sport Images/Getty Images)