「Casual Model」

株式会社二デックは18日、ゲームプレイヤーの目や身体の疲労軽減をサポートするゲーミングアイウェア「G-SQUARE アイウェア」シリーズから、低価格帯となる新モデル「Casual Model」をリリースした。希望小売価格は1万9000円(税別)。

これまでのモデルは「Professional Model」が2万8000円(税別)で販売されてきたが、新たな「Casual Model」は、それより9000円安くなって、購入しやすい価格帯で登場した。

機能面では、ブルーライトカット機能と、六角形の網目状のコーティングにより光の透過を抑制し、ピンホール様効果でコントラストの向上を実現。目にとって優しい眼鏡となっている。

また、フレームは軽くて強いチタン素材を採用。しなやかさとバネ性を兼ね備えたフレームで、ゲーマーが頻繁に使用するヘッドセットを付けても耳まわりへの負担が軽減される。



モデルはフルリムとナイロールの2タイプあり、カラーもフレームカラーがブラック/ブルー/レッド/ピンク/シルバー/グリーン、レンズカラーがグレー/ワインレッド/ブラウンが揃い組み合わせできる。

「G-SQUARE アイウェア」
URL:http://store.nidek.co.jp/category/CAT0601/
2018/01/18