小笠原でカニの新種を発見 巣穴に合わせ「ぺったんこ」な形が特徴

ざっくり言うと

  • お茶の水女子大などの研究チームが18日、新種のカニを発見したと発表した
  • 東京・小笠原諸島の聟島列島沖で見つかり「ペタンココユビピンノ」と命名
  • 共生するゴカイの巣穴に合わせた「ぺったんこ」な形状が特徴だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング