X3

ソフトバンク株式会社と株式会社ウィルコム沖縄は、「ワイモバイル」の新モデルとして、Android Oneスマートフォン「X3」(京セラ製)を1月25日に発売すると発表し、1月19日から予約受付を開始した。

同製品は、「Google アシスタント」「Googleフォト」「Google マップ」「YouTube」などの利用頻度の高いアプリを厳選して搭載したAndroid Oneスマートフォン。最新のセキュリティ機能も自動アップデートで毎月提供される。

独自の高強度ディスプレイ「ハイブリッドシールド」を採用し、落としてもディスプレイが割れにくい。また、本体側面には金属を採用し、質感を高めている。防水(IPX5/IPX7)と防塵(IP5X)に対応し、米国国防総省基準MIL-STD-810G規格に準拠した耐衝撃性能も備えている。

指紋認証によるロック解除が可能なほか、Felicaにも対応。ワンセグや赤外線通信、歩数計などの機能も搭載している。また、手袋を着けた状態でも操作を行える。

ソフトバンク株式会社/株式会社ウィルコム沖縄
URL:https://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2018/20180118_01/
2018/01/18