画像提供:マイナビニュース

写真拡大

デルは1月16日、ゲーミングPCブランドより、17.3型ゲーミングノートPC「ALIENWARE 17」の「ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDITION」推奨モデルを発売した。価格は259,800円(税別)。

「ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDITION」を快適にプレイできる推奨ノートPC。ベースとなっているのは17.3型ゲーミングノート「ALIENWARE 17」で、キャラクターのアクションと連動する「AlienFXライティング」や、Tobii社の視線追跡機能によるゲーム操作など、「ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDITION」の魅力を存分に味わえるように仕上げている。

ディスプレイは非光沢(アンチグレア)IPS液晶で、解像度は1,920×1,080ドット(フルHD)。キーボードは、nキーロールオーバーに対応しており、2.2mmのキーストロークを確保。9個のプログラムキーを備え、スチール製の背面プレートで剛性にも優れる。

主な仕様は、CPUがIntel Core i7-7820HK(2.9GHz)、メモリがDDR4 2,400MHz 16GB(8GB×2)、ストレージが128GB M.2 SSD+1TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1070(8GB)。OSはWindows 10 Home 64bit。

ネットワークは、Gigabit Ethernet対応有線LAN×1、IEEE802.11ac対応無線LAN(Killer 1535)、Bluetooth 4.1。インタフェースはUSB 3.1 Type-C×1、Thunderbolt 3×1、USB 3.0 Type-A×2、HDMI 2.0×1、miniDisplayPort 1.2×1など。本体サイズはW424×D332×H332mm、重量は4.42kg。1年間のデル プレミアムサポートによる国内電話サポートが付属する。