Jatecは、スロベニア発のモバイルアクセサリーブランド「XVIDA」(エックスヴィーダ)の新製品として、Qiの充電台に、磁力でスマートフォンを固定する機能を加えた「XVIDA POWER 2」を発売する。出荷は2月中旬以降になる見込み。

「XVIDA POWER 2」ケース

充電器、デスクスタンドタイプ

充電器、マルチタイプ

 予約受付が開始されており、数量限定で5〜28%オフの割引販売も行われている。早期の特別価格は、専用ケースが6361円(税込、以下同)〜、専用充電器が1万303円〜など。

 「XVIDA POWER 2」は、「iPhone X」「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」に最適化された、Qiによる充電の使い勝手を拡張するシステムで、専用のケースと充電器をマグネットの磁力で固定できるのが特徴。例えば、専用の充電器を部屋の壁に設置すれば、スマートフォンを壁に貼り付けたように固定しながら充電できる。

 専用ケース側にバリエーションはないが、専用の充電器側はオフィス用というデスクスタンドタイプのほか、家庭用のマルチタイプ、車載用もラインナップする。

 「XVIDA POWER 2」は、同シリーズの従来モデルよりも充電器側の性能がアップした仕様で、iPhone XやiPhone 8シリーズがサポートするQiの高速充電に対応した。また放熱性能を強化、磁気による吸着力も向上させた。

マルチタイプ

スタンドタイプ

車載用

 「XVIDA POWER 2」は、スマートフォン本体が非接触充電の「Qi」(チー)をサポートする「iPhone X」「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」に最適化されているが、「Qi」をサポートしていないiPhone 7/7 Plus、iPhone 6/6 Plus向けに、Qiの受電機能を内蔵したケースも「XVIDA POWER 2」シリーズの中にラインナップする。