節分&バレンタイン!福を招く“鬼ぱん”と5つのスイーツ

写真拡大 (全5枚)


2月と言えば、冬から春への季節の移り変わりを祝う「節分」、さらには大切な人に熱い想いを伝えるバレンタインと、イベントが目白押しの月。

ホテル・アゴーラ リ−ジェンシー堺は、1階のベーカリー&パティスリー「ファゴット」にて、「鬼ぱん三兄弟」を1月25日(木)〜2月3日(土)、バレンタインのスイーツを2月1日(木)〜14日(水)の期間限定で販売する。

福を招く「節分」のパンとして登場する「鬼ぱん三兄弟」は、メロン風味の青鬼、いちご風味の赤鬼、かぼちゃパンの黄鬼と、3種類の福招きパン3個セットで540円(税込)。

バレンタインスイーツには、5種類を準備。ミルクチョコにヘーゼルナッツとプラムをトッピングしたショコラバー&ダークチョコレートでコーティングしアプリコットをトッピングしたアーモンドプラリネのショコラバーがセットになった「ショコラバー/ミルク&ダークチョコ」1950円(税込)、

小麦粉を一切使わず、メレンゲの泡のみで蒸し焼きにしたしっとりとした口当たりの「蒸し焼きショコラ」1620円(税込)、

デニッシュ生地に甘いイチゴとチョコをトッピンングした「ハートのデニッシュ アムール」350円(税込)、ココアフォンダンをまとった「ハートのデニッシュ ル・ショコラ」250円(税込)、


さらに、ハートのデニッシュと2匹のソフト生地のベアが一つになった「バレンタインBOX」540円(税込)、


たっぷりのチョコがかかったデニッシュにオレンジ風味を添えた「チョコ&オレンジのドランジュ」1290円(税込)も。

福を招く鬼ぱんと、甘い思いを詰め込んだバレンタインスイーツで、暖かい春を迎えてみてはいかが?