“非日常”がカギ!新ストレス発散法「暗闇フィットネス」とは?

写真拡大

 昨今、流行っている「暗闇フィットネス」をご存知ですか? 暗闇フィットネスは、まるでクラブのような暗いスタジオで、光と大音量の音楽にノリノリになりながら、バイクマシンを漕いだり、トランポリンをはねたりしてエクササイズをするというもの。ダイエット・ボディメイクとストレス解消が一度にできてしまうのです。

 そんな暗闇フィットネスに新たに参入したのが、「メガロスクロス錦糸町 24」の中にある、女性専用スタジオ「ACTY Base」。ボクシングプログラムとバイクマシン漕ぎの二つのエクササイズが、暗闇という非現実的な空間の中で楽しめるのだとか。

 メガロスクロスの担当者に話を聞いたところ、暗闇ボクシングやバイクマシンは、「暗闇の中の光と音の演出が、気分を高めて集中力を研ぎ澄ませてくれます」とのこと。さらに、暗闇の中は高揚感や達成感が味わえるという、体づくりだけではない効果も期待できるようですよ。エクササイズ時の音楽は、HIPHOP音楽などを手掛けるマンハッタンレコードとタイアップしたというこだわりぶりです。

 また、ニューヨークで人気になっているという、大音量の音楽と暗闇の中でひたすらシャドーボクシングをする、格闘系フィットネス「b-monster(ビーモンスター)」を展開するフィットネススタジオも近年話題に。この暗闇フィットネスは、普通のジムでは味わえない「非日常のエンターテインメント性」がポイントなのだそう。

 ダイエット法はたくさんありますが、健康的なストレス解消法はなかなかありません。なので、むしゃくしゃしたときなどは、暗闇の中で人目を気にせず思いっきり体を動かしてみるのもよさそうですね。