牡蠣はソテーがおいしい!アレンジ楽しむ5つのレシピまとめ

写真拡大

冬は牡蠣がおいしくなるシーズンですね。フライや鍋、酢牡蠣などいろいろな食べ方がありますが、今回おすすめするのはソテーです。シンプルな調理法だけど、味付けで変化を楽しめるので、日々のおかずにぴったり!ぷりっとした食感も楽しめますよ♪

元記事を見る>>

牡蠣とアボカドのソテー


牡蠣とアボカドのソテー
by いに(Yini)さん
5分未満
人数:3人
素材の味が生きる塩コショウのソテーです。アボカドが崩れないように、優しく焼いてください。レモンを添えてシンプルにいただきます♪

レシピをチェック!>>

牡蠣のオリーブオイル味噌ソテー


牡蠣のオリーブオイル味噌ソテー
by 岸田夕子(勇気凛りん)さん
15〜30分
人数:2人
牡蠣と味噌は相性バツグン!牡蠣の水分が飛ぶまでじっくり焼き、オリーブオイルと味噌を絡めてできあがりです。

レシピをチェック!>>

牡蠣のほんのりキムチ味ソテー


ジューシー!かきのほんのりキムチ味ソテー
by ハッピーさん
15〜30分
人数:2人
牡蠣に小麦粉をはたき、強火でこんがり焼きます。焼き色がついたら、キムチの素を絡めるだけの簡単レシピ♪

レシピをチェック!>>

牡蠣の黒酢バターソテー


牡蠣の黒酢バターソテー
by akiyoshizuさん
濃厚な甘酸っぱさがお酒にもぴったり!バルサミコ酢で作ってもOKです。主張のある味わいなので、添える野菜もしっかり味のものがおすすめです。

レシピをチェック!>>

牡蠣とほうれん草のクリームソテー


牡蠣とほうれん草のクリームソテー
by Cheetosさん
牡蠣を米粉でコーティングするのがコツ。ふっくらジューシーに仕上がります。クリームソースを仕上げてから牡蠣を合わせてできあがり!

レシピをチェック!>>

牡蠣をぷりぷりに仕上げるコツは、余計な水分をしっかり取り、表面を粉でコーティングすることです。外はカリっと、中はジューシーに仕上がりますよ♪