LINEとFOLIOは、資本業務提携を締結した。スマートフォン向けのコミュケーションアプリ「LINE」上で、投資サービス「FOLIO」の展開を目指す。

 2017年11月からβ版が提供されている「FOLIO」は、約10年ぶりに誕生したというオンライン証券会社。「ドローン」「ガールズトレンド」とテーマを選ぶと、そのテーマに沿ってFOLIOが選んだ10社に10万円前後から投資できる。

 一方、LINEでは、コミュニケーションだけではなく、ニュース、ゲーム、マンガといったコンテンツのほか、決済、ショッピングなど多岐にわたる分野のサービスをまとめ、LINEのポータル化を日々推進している。今回の提携により、LINEを通じて、FOLIOのサービスを利用し、資産運用ができる環境作りを目指す。