4歳の長男を蹴り骨折させた疑い 埼玉・東松山市に住む26歳の父親を逮捕

ざっくり言うと

  • 埼玉県警は18日、長男の足を蹴って骨折させたとして26歳の父親を逮捕した
  • 父親は「言ったことをやらずに寝ていたのできれた」と容疑を認めている
  • 県警によると、児童相談所からの通報によって事件が発覚したとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング