スターバックス、スコーンの新フレーバー「キャラメルトフィー」コーヒーに合うコク深い甘さ

写真拡大

スターバックス コーヒー(Starbucks Coffee)の代表的なフードメニュー「アメリカン スコーン」の新フレーバー「アメリカンスコーン キャラメルトフィー」が登場。2018年1月24日(水)に発売される。

「アメリカンスコーン キャラメルトフィー」は生地にキャラメルソースやキャラメルチャンクを練りこみ、表面にキャラメルコーティングでストライプを描いた、キャラメルづくしの一品。「スターバックス ラテ」など、苦味のあるエスプレッソドリンクとの相性が抜群だ。

そのままでも、温めてもどちらの食べ方でも美味しいのもポイント。そのまま食べると、キャラメルトフィーのカリカリとした食感が楽しめ、温めるとトッピングが溶けて生地に染み込み、キャラメルのコクや優しい甘さが口の中に広がる。

なお、「アメリカンスコーン キャラメルトフィー」は店舗で働く従業員を対象に、新フレーバーのアイデアを募集した企画により誕生した。全国から応募のあった263件から見事選ばれ、今回商品化に至った。

同日より、チョコレートフレーバーを心ゆくまで堪能できる「バレンタイン チョコホリック フラペチーノ」「バレンタイン チョコホリック ココ」も発売されるので、併せてチェックしてみて。

【詳細】
アメリカンスコーン キャラメルトフィー
販売期間:2018年1月24日(水)〜3月14日(水)
価格:270円+税
取扱店舗:全国のスターバックス店舗 (一部店舗を除く)
※なくなり次第終了


[写真付きで読む]スターバックス、スコーンの新フレーバー「キャラメルトフィー」コーヒーに合うコク深い甘さ

外部サイト

  • カフェコムサ“いいいちごの日”限定ケーキ全店展開、国産いちごを堪能できる各店自慢のメニュー
  • ほろ苦い大人の味わい「マロンシャンテリー カフェキャラメル」東京會舘から期間限定で登場
  • パブロより「スムージー アップルパイ」新登場、濃厚クリームチーズと旬なリンゴのハーモニー