株式会社エーディテクノは、18Gbpsフルスペック対応プラスチック光ファイバーHDMIケーブルシリーズ6種の価格引き下げを発表した。2018年2月1日注文分より新価格が適用される。値下げ後の市場想定価格は以下の通り。

18Gbpsフルスペック対応プラスチック光ファイバーHDMIケーブルシリーズ

  • 10m「AHT-10B」:旧想定価格 税別36,200円→新想定価格 税別32,100円
  • 15m「AHT-15B」:旧想定価格 税別43,600円→新想定価格 税別39,300円
  • 20m「AHT-20B」:旧想定価格 税別52,800円→新想定価格 税別47,600円
  • 30m「AHT-30B」:旧想定価格 税別60,200円→新想定価格 税別51,300円
  • 40m「AHT-40B」:旧想定価格 税別77,800円→新想定価格 税別70,600円
  • 50m「AHT-50B」:旧想定価格 税別82,500円→新想定価格 税別71,300円

同シリーズは、国産プラスチック光ファイバを採用した光HDMIケーブル。通常のガラス光ファイバケーブルの許容曲げ半径(約15mm〜20mm)に比べ、POF(POF:Plastic Optical Fiber)を採用しており、許容曲げ半径5mm以下と耐折性に優れ、耐屈曲性(繰り返し曲げ耐性10万回以上)にも優れているとしている。