コレを無視したら意味なし! あなたのトレーニングが報われない理由

写真拡大 (全2枚)

問題は腸内環境だった!

筋トレを頑張ってるのに、成果が上がらないのって何でだと思いますか?それは、あなたがまだ目を向けていないところがあるからかも?実は、筋トレがうまくいってないなーっていう理由に、腸内環境が大きく関係しているんです。

ヒントは一流アスリート達の食事にあります。一流になると、もう体は当然のように十分鍛えてます。だから彼らが注目しているのは、体を内側から整えること。本当に体にいいものしか取らないなど、食へのこだわりなんです。

でも、それは栄養士やプロのトレーナーがついてからこそ?いえいえ大丈夫。私達だって、十分にできることがあるんです。まずは、意識改革から始めましょう。

腸内細菌が私達を活かす

100兆個もの細菌のいるお花畑、それが腸内フローラ。つい細菌、NHK特集でも話題なっていたので、チェック済みの人も多いのでは?そのバランスが崩れると、免疫力が低下し花粉症などアレルギーや成人病気に直結してしまうんです。

反対に、腸内環境がよくなると、なんと幸せになるんです!

正確には、幸福ホルモンと呼ばれる“セロトニン”が分泌されやすくなるのだとか。その幸せホルモンのおかげで集中力が増して、いつも以上の力を発揮できるようになります。だから、早く始めたい!ですよね。体もシェイプされて、幸せにもなれるんだんて。

あなたはどのタイプ?必要なのは食生活改革

●食べすぎ・飲みすぎタイプ
□腹八分目以上食べる
□間食をする
□週3回以上外食
□ジュースや炭酸飲料をよく飲む
□食べるのが速い

運動しても消費カロリー以上に摂取している、全体的に食べすぎ&飲みすぎタイプ。食べすぎて内臓がお疲れ気味の可能性大。腹八分目を意識しよう!

●ジャンクフード大好きタイプ
□自炊しない
□好き嫌いが多い
□ファーストフードをよく利用
□インスタント食品を食べる
□一品ですませることが多い

高脂質で化学調味料の多いインスタント食品を常食していると、腸内環境はかなりダメージを受けてしまいます。なるべく自炊して、ファストフードは控えめに。

●運動不足タイプ
□デスクワークが多い
□車移動が中心
□1日の歩行は30分未満
□1時間以上のスポーツは週1回未満
□姿勢はあまりよくない

完全な運動不足で筋肉量が少ない。体力も衰えてませんか?もう少しトレーニングする時間を増やして!

普段観察していない内面に意識を向けると、もっといろいろ気がつくことがあるかもしれません。何かを変えたら、状況も変わります。理想の体を手に入れるには、今から始めてみて!

 

ライター:北川彩
出展『Training for Woman』Vol.3「腸を変える1stステップ タイプ別・食の悪習慣を改善」(監修:竹下雄真 パーソナルトレーナー。都内にプライベートパーソナルトレーニングジム「デポルターレクラブ」を主宰)