昨年、国内女子ツアー賞金女王に輝いた鈴木愛の祝勝会が都内のホテルで行われ、スポンサーや関係者など約60人が集まって活躍を祝った。
鈴木愛のナンバーワンポーズ!女子プロたちの勝利の瞬間を振り返る
鈴木は、「いつも黒のウェアが多いので、華やかなものを」と当日の朝に新調したという花柄のドレスをまとって登場。集まった人びとに拍手で迎えられた。4年ぶりとなる日本選手の賞金女王戴冠に加え、年間を通じての総合的な活躍度を評価するメルセデスランキングでも1位に輝いた鈴木。激動の一年を振り返りながらも、リラックスムードで会を楽しんだ。
そんな鈴木の 飛躍の1年を祝って、所属契約を結ぶセールスフォース・ドットコムの小出会長から、あるサプライズプレゼントが贈られた。「最近好きになった」という人気歌手グループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」メンバー、白濱亜嵐(しらはま・あらん)のサイン入り写真集だ。受けとった鈴木は、「賞金女王よりもうれしいです!」と興奮した様子を見せて、会場の笑いを誘った。
女王として迎える新シーズンに向けて、 もちろんジョークばかりではない。18日(木)からはプロ野球・千葉ロッテマリーンズの選手たちと恒例のトレーニング合宿を行う予定で、徹底的に体を いじめ抜く。2月の大半は米国アリゾナ州で、こちらも恒例のゴルフ合宿を敢行。取材など、多忙を極めたオフから一転、ゴルフ漬けの生活に入る。
「今年はパッティングをメインに力を入れたいです。もう少し数字にこだわって、平均パット数1.72台を目指していきたいです」。17年は平均パット数1.7582で、ツアー2位に終わった。18年は1位を目指し、自身の代名詞でもあるパッティングにさらなる磨きをかける。「一番の目標は3勝を挙げることです」。賞金女王として挑む18年。年女の女王が早くも闘志を燃やした。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

「オバケ!」賞金女王・鈴木愛、PINGの新クラブを絶賛!
鈴木愛が桃色の着物姿で登場!「来年はさらにアグレッシブに」
女王・鈴木愛、きらびやかなドレス姿で登場!大賞受賞も「もう少し勝ちたかったです」
シーズンが終わっても目まぐるしい毎日…鈴木愛さんは本当に素晴らしい!【キム・ハヌルコラム第84回】
【辻にぃスイング見聞】ショット力向上が無ければ女王戴冠は無かった!鈴木愛の飛躍にスイング変更あり