世界3位のジョン・ラーム 今季初勝利を狙う(写真は2017年DPワールドツアー選手権)(撮影:GettyImages)

写真拡大

<キャリアビルダーチャレンジ 事前情報◇17日◇PGAウエスト・スタジアムコース他>

米国男子ツアー「キャリアビルダーチャレンジ」が現地時間18日(木)よりカリフォルニア州のPGAウエスト・スタジアムコースなど3コースを舞台に開幕する。

【関連動画】パー4でホールインワン未遂!?D・ジョンソンの驚弾炸裂
2018年になって初めての米国開催となる今大会は、3日目までをプロ2人・アマチュア2人のペアリングで競技が行われ、最終日はカットラインを通過したプロのみで優勝を争う。

3日目までのペアリングが発表されており、世界ランク3位のジョン・ラーム(スペイン)は、同大会に7年ぶり出場となるバッバ・ワトソン(米国)と同組となった。

2017年の欧州ツアー最終戦を制したラームは、先々週の「セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」で単独2位と好調をキープして西海岸に乗り込む。対照的に、バッバは2016年の2月以来勝利がなく、今季2試合は51位タイ、67位と不調が続いている。欧州が誇る飛ばし屋とのラウンドで浮上のきっかけを掴むことができるか。

昨年覇者のハドソン・スワフォード(米国)は、今季出場した5試合すべてでトップ10入りと目下絶好調のブライアン・ハーマン(米国)とのペアリング。2週連続Vを狙うパットン・キジーア(米国)はツアー通算6勝のビル・ハース(米国)と3日間を戦う。

また、2018年初戦に挑むフィル・ミケルソンとザック・ジョンソン(ともに米国)のメジャーチャンプ組もギャラリーの注目を浴びるだろう。

【主要組のスタート時間】
1時40分:ジョン・ラーム、バッバ・ワトソン
2時10分:フィル・ミケルソン、ザック・ジョンソン
3時10分:ハドソン・スワフォード、ブライアン・ハーマン
3時10分:パットン・キジーア、ビル・ハース
※日本時間

<ゴルフ情報ALBA.Net>

昨年大会の結果
ジョン・ラーム、熱い血でもぎ取ったイーグルと初優勝【舩越園子コラム】
松山英樹が結婚の発表を伏せていた理由とは?素顔を見せない松山の“哲学”【Pick Up 米国男子ツアー十大ニュース】
石川遼、スイング改造の参考にしたのはあの名選手
テーラーメイドの新作発表 『M4』&『M3』の【ツイストフェース】に震えが止まらない