鶏肉なら何でもOKは間違い!?ダイエット中の肉の選び方

写真拡大

 あなたはダイエット中、お肉は食べますか? そして、そのときにはどんなお肉を選んでいますか? お肉といっても、牛・豚・鶏などの他、部位別にさまざまな種類があります。なので、どう選べばいいか迷うこともあるでしょう。そのようなときには、ぜひ次のことを参考にしてみましょう!

 管理栄養士の北嶋佳奈さんの著書「やせおかずの素 つくりおき 飽きずにラクラクダイエット:アレンジ自由自在」(学研プラス刊)によると、基本的にダイエット中は、脂肪の少ない赤身を中心に選ぶことがポイントなんだとか。例えば、豚肉なら、バラ肉よりも、ロースのお肉を選ぶ。牛肉も同様に、「霜降り」が目についても、避けるようにしたいですね。また、こま切れ肉の場合には、脂身が多いときも少ないときもあるので、よく確認して買うといいそうです。

 鶏肉は、むね肉やささみを選ぶと、より低カロリーになります。ただし、鶏肉の皮はカロリーが高いので十分注意を。フーズ編集部による「ぜんぶおいしい! 人気のおかず」(学研プラス刊)では、鶏肉の中でも、手羽元と手羽先については、手羽元のほうが肉が多くて、脂肪は少なめだそうですよ。肉を上手く選んで、ダイエットを成功させたいものですね。