阪神大震災から23年 一人息子からの最初で最後の手紙が生きる希望に

  • 阪神大震災で神戸大生だった長男を失った女性を取材している
  • 大学入学式の直前に長男からもらった最初で最後の手紙が生きる希望になった
  • 「心は互いのもとにある」「決してあなたはひとりではない」と記されていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング