YouTube動画をオフラインで見られるiOS用ストレージ「TubeDrive」、Makuakeでプロジェクトスタート

写真拡大 (全2枚)

スマートフォン等のモバイルデバイスの普及に伴い、YouTube等の動画サービスの利用者も年々増加しているが、ネットワーク環境がそのまま画質や再生の安定性に影響する。

そこで、iOSデバイス用ストレージブランドPhotoFastは、YouTube ユーザーに更なる利便性を提供するべく、YouTube動画のオフライン再生機能を搭載した新製品iOS用フラッシュドライブ「TubeDrive」を発表、2018年1月16日にクラウドファンディングサイトMakuakeでのプロジェクトが公開された。

予定販売価格が32GBモデル 税込7,980円、64GBモデル 税込1万800円のところ、プロジェクト支援により最大26%の割引が適用される。

TubeDriveの重量はわずか6.3g、非常に小型ながら製品本体にストレージを内蔵している。専用アプリ「iFiles+」を使用し、3ステップでYouTube動画のオフライン再生リストをTubeDrive内に作成し、ストレージ領域を使用することなく、オフライン環境下での動画視聴を可能にする。USB3.1 Gen1を採用し、iOSデバイスやパソコン等のスマートデバイス間でのデータ転送を高速に、いつでも気軽にiPhoneデータのバックアップが可能なほか、毎日の電車通勤、移動時間の長い出張や旅行等、モバイルネットワークが不安定な移動中でも動画を気軽に楽しめる。

■Makuake TubeReaderプロジェクトページ

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
・USB PD対応バッテリーチャージャー「Smart i-Charger PD」新発売
・フォースメディア、カラビナ型モバイルバッテリー「世界登山」を発売
・ラトックシステム、6台同時に充電可能なスタンド付きUSB急速充電器を発売
・九州新幹線 新鳥栖駅〜新大牟田駅間トンネル内の携帯電話サービス開始
・AUKEY、6700mAh超ミニサイズのモバイルバッテリー「PB-N62」を発売