【チョコミン党は必見】セブンのチョコミントスイーツに新作続々登場

写真拡大

ネット上でなにかと話題になるチョコミント系のスイーツ。アイスはもちろん、ドリンクや大福なども登場する人気ぶりで、コンビニ各社でもよく見かける商品のひとつ。そんななかで、セブン-イレブンがチョコミントスイーツの新作を立て続けに発売することをご存じですか?

ざくざく食感チョコミントシュー

まずは、1月16日より順次発売が開始された「ざくざく食感チョコミントシュー」(税込150円)。チョコレートがかかったココアクッキー生地のなかに、ミントホイップクリームが入っています。ざくざく食感とチョコミントの爽やかな味わいが◎。筆者も実際に食べてみたところ、甘みなどのバランスがよく、おいしく感じましたが、ネット上の声は…。

「ミント感がもっとあってもいい」、「おいしいけど食べづらい」、「もう少し甘めがいい」とやや辛口。チョコミント系のスイーツは人気が高く、さまざまな商品が発売されているので、チョコミン党を満足させるのは、そう簡単なことではないのかも(?)。

他にもあるチョコミントスイーツの新作

「ざくざく食感チョコミントシュー」と同日の1月16日より順次発売されているのが、「チョコミントの和ぱふぇ」(税込298円)。チョコようかんを入れたミントムースの上に、白玉、チョコホイップクリーム、ミントホイップクリーム、パリッとしたチョコをトッピングしているのだとか。

前述の2商品より少し遅れて、1月23日より順次発売予定なのが、「チョコミントの生ガトーショコラ」(税込180円)。濃厚なガトーショコラの上に、チョコミント味のチョコクリームとチョコチップをのせて、濃厚なチョコの味わいと、チョコミントの爽やかな香りを楽しめる一品に。

以前セブン-イレブンで発売された「もちとろチョコミント」は、売り切れが続出して、入手困難になるケースもありました。今回のチョコミント系スイーツも、人気を博したら品薄状態になる可能性も考えられます。気になる人はお早めにチェックしてみてくださいね。

(文・山手チカコ/考務店)