名誉総裁賞の逸品プリンに甘酒入り登場 玉華堂「甘酒極ぷりん」

写真拡大 (全2枚)

 昨年、プリンで唯一、全国菓子大博覧会最高賞「名誉総裁賞」を受賞し、「楽天市場」のプリンランキング1位にもなった、玉華堂(静岡県磐田市)の「極ぷりん」。その甘酒入りバージョン「甘酒 極ぷりん」(税別314円)が発売になった。

 疲れた身体を癒やす“飲む点滴“、甘酒。ビタミンB群、ブドウ糖、アミノ酸など栄養素が多く含まれ、疲労回復や健康、美容などに効果的だとして古くから飲まれてきた。健康ブームもあり、市場はここ5年で4.3倍に成長しているという。「甘酒 極ぷりん」に使用した酒粕は地元・静岡「花の舞酒造」の新酒の酒粕のみ。酒米は静岡県産米100%にこだわっている。また、精米歩合も60%以下にすることで風味を豊かにした高級酒粕だ。甘酒は口当たりがソフトで、甘“酒”といってもほぼソフトドリンクだから、「アルコールは苦手でも甘酒は好き」という女性も少なくない。プリンとの組み合わせは意外なようだが、フルーティーで清らかな風味を持つ酒粕とトロッととろける濃厚な極ぷりんとの相性は抜群だという。これはぜひ試さねば、健康のためにね!