長崎県の児童相談所 虐待を受けた少女の入所施設を母親に教える

ざっくり言うと

  • 長崎県の児童相談所は虐待を受けていた少女の入所施設を母親に伝えていた
  • 母親に送った施設の負担金に関する文書に施設名が記載されていたという
  • 母親が押しかける懸念もあることから、少女は発覚後に別の施設に移った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング