画像提供:マイナビニュース

写真拡大

スターバックス コーヒー ジャパンは1月24日より、バレンタイン商品を全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)にて販売する。2018年のバレンタインのテーマを「"Sweet Rewards"-とことん自分を甘やかすバレンタイン‐」と定め、期間限定で「バレンタイン チョコホリック ココ」「バレンタイン チョコホリック フラペチーノ」をはじめ、フードやグッズなど様々なアイテムを展開する。

「バレンタイン チョコホリック ココ」「バレンタイン チョコホリック フラペチーノ」は、「とことん自分を甘やかしたい!」という日頃の気持ちを満たし、心をときめかせてくれるチョコレートビバレッジ。"チョコホリック"という名の通り、チョコレートが大好きな人が、チョコレートフレーバーを心ゆくまで楽しめることを狙っている。本格的なカカオにキャラメルとスターバックスらしくほんのりとコーヒーの香りを調和させた特別なコーヒーチョコレートソースを味わいのベースにした。

「バレンタイン チョコホリック ココ」は、コーヒーチョコレートソースにたっぷりのミルクを注ぎ仕上げた香り高いスペシャルなココア。一方の「バレンタイン チョコホリック フラペチーノ」は、コーヒーチョコレートソースと味わいの奥行きにミルキーさを与えるホワイトモカ、そして、つぶつぶとした食感をプラスするチョコレートチップをふんだんに混ぜ込んでいる。

また、10年以上愛されるトラディショナルな「ザッハトルテ」も、この季節にぴったりなチョコレートデザート。コーヒースペシャリストと協力し開発され、コーヒーとの相性もぴったりであり、滑らかなチョコレートを生地にもコーティングにも使用している。

しっとりと仕上げ、生地の上部にぬっているアプリコットフィリングは、チョコレートの風味を最大限に生かすよう、アプリコットそのものの自然な風味を出している。仕上げには表面にバリスタが描いたような手作り感あふれるラテアート リーフを描き、見た目のアクセントもかわいらしく仕上げている。

「バレンタイン チョコホリック ココ」は、Short/430円、Tall/470円、Grande/510円、Venti/550円。「バレンタイン チョコホリック フラペチーノ」はTall/540円。全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)にて2月14日まで販売するが、なくなり次第終了となる。「ザッハトルテ」は、ホイップ付き/450円、ホイップなし/420円。全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)にて4月17日まで販売するが、なくなり次第終了となる。

2018年のスターバックスバレンタインシーズンの限定グッズは、手に取れば甘い気分に心が踊るようなハートあふれるデザインをそろえた。淡いスモーキーピンクやシックなミントグリーンなどの色合いにネイビーやブルーをサブカラーとして加えることで、ガーリーすぎない甘さを表現している。

サイレンロゴにカラフルでリズミカルなパターンがバレンタインムードを盛り上げる、新形状のステンレスカップも登場。保温効果があり、ハートチャームがアクセントのシリコンリッド付きなので、ゆったりとホットドリンクを飲む際や、オフィスでの利用などにもぴったりだ。「バレンタイン 2018 マグ 355ml」は1,900円、「バレンタイン 2018 ステンレスボトルピンク 350ml」は3,900円など、様々なグッズをとりそろえている。

これらのグッズも1月24日から販売し、2月14日までの期間限定となる(なくなり次第終了)。取り扱いは、全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)、スターバックス オンラインストア(一部商品を除く)にて。

※価格は全て税別