メガバンクが「口座維持手数料」の検討開始 マイナス金利を国民が負担へ

ざっくり言うと

  • メガバンク各行が「口座維持手数料」の徴収について検討を始めている
  • 政府が導入したマイナス金利政策の負担を事実上、国民が負う結果になる
  • 2018年度中には、何らかの形で導入が決まる可能性が高いとされている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング