<SMBCシンガポールオープン 事前情報◇17日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(7,398ヤード・パー71)>
アジアンツアーとの共同主管の国内男子ツアー開幕戦「SMBCシンガポールオープン」が1月18日(木)に幕を開ける。開催に先立ちペアリングが発表され、2018年初戦となる石川遼は、昨年のマスターズ覇者で“神の子”ことセルヒオ・ガルシア(スペイン)と同組となった。

もう1人は「リオデジャネイロ五輪」にも出場したマレーシアのホープであるガビン・グリーン。この上ないペアリングで新選手会長はどんなプレーを見せてくれるのか。
昨年の賞金王・宮里優作は昨年覇者・プラヤド・マークセン(タイ)、一昨年の覇者ソン・ヨンハン(韓国)とのペアリング。2010年の「全英オープン」覇者ルイ・ウーストハウゼン(南アフリカ)は「ユーラシアカップ」で3連勝した池田勇太、インドのシブ・カプールとしのぎを削る。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

石川遼、スイング改造の参考にしたのはあの名選手
【注目選手スイング解説】改造中の石川遼、問題は右サイドに!?
石川遼に何が起こっているのか、田島創志はこう見る
石川遼に何が起こっているのか、プロコーチ井上透はこう見る
石川遼に何が起こっているのか、田中秀道はこう見る