U-23日本代表、北朝鮮に3-1で勝利!またもDFが得点、全ゴールを映像で

写真拡大

中国で開催されているAFC U-23選手権。

16日(月)にグループBの第3節が行われ、日本は北朝鮮相手に3-1と勝利した。

そのゴールシーンを映像で見てみよう。

32分:柳 貴博(1-0)

43分:三好 康児(2-0)

73分:オウンゴール(3-1)

日本は柳貴博、三好康児のゴールで前半を2-0で折り返すと、1点を返されるも73分にPKを獲得。旗手怜央のキックは相手GKに弾かれるも背中に当たってオウンゴールとなり、試合を決定付ける3点目となった。

パレスチナ、タイにも勝利し、3連勝で決勝トーナメントに進出した日本。やはりこの試合でも3バックを採用しており、3戦連続でDFがゴールしたことになる(板倉滉→板倉滉→柳貴博)。

グループBを首位で通過した日本は19日(金)、準々決勝でウズベキスタンと対戦する。