画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ソフトバンクは1月16日、防塵・防水、およびLTE通信などに対応したタブレット端末「Lenovo TAB4」(レノボ製)を発表した。発売は2月下旬以降。

Lenovo TAB4は約10.1インチのディスプレイを採用したAndroidタブレット。フルセグとワンセグに対応し、本体に2つのスピーカーを搭載している。バッテリー容量は7,000mAhと大きく、バッテリー切れの心配がほとんどない。連続待受時間はLTEで約725時間だ。

本体はIPX7の防水とIP5Xの防塵に対応するほか、指紋認証機能を搭載し、ロック解除をスムーズに行える。スマホと連携するアプリ「連携しよう」や、子ども向け動画が視聴できるアプリ「YouTube Kids」をプリインストールしている。主なスペックは以下の通り。

OS : Android 7.1

CPU : MSM8953 オクタコア(2.0GHz)

内蔵メモリ : 2GB

ストレージ : 16GB

外部ストレージ : microSDXCカード(最大200GB)

サイズ : 約W250×H180×D7.8mm

重量 : 約545g

ディスプレイ : 約10.1インチ ワイドUXGA TFT液晶

ディスプレイ解像度 : 1,920×1200ドット

メインカメラ : 約800万画素

サブカメラ : 約200万画素

バッテリー容量 : 7,000mAh

防水/防塵 : IPX7/IP5X

FDD LTE : 国内Band1/3/8、海外Band1/3/8

TDD LTE : 国内Band41、海外 Band41

AXGP : 国内Band41

GSM : 海外850/900/1,800/1,900MHz

最大通信速度(上り/下り) : 37.5Mbps/112.5Mbps

Wi-Fi : IEEE802.11b/g/n/ac(2.4GHz,5GHz)

Bluetooth : 4.2

ワンセグ/フルセグ :○/○

カラーバリエーション : ブラック、ホワイト